スポンサーリンク




*:--☆--:*:--☆--:2015年11月時点での借金*:--☆--:*:--☆--:

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
銀行系カードローン:1,109,234円
消費者金融:1,819,581円


合計:2,928,815円
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




少し前のお話になりますが、息子の誕生日のことです。

その日、息子は嬉しそうに早起きをしてきて、私の顔を見ながら、「今日は何の日か知ってる?」って聞いてきたんです。

「おめでとう!誕生日だよね。」

「うん。」


それから、

息子が学校に行く直前に夫は起きてきて、夫は、「忘れ物はないか?」って。

息子は、「うん。」

それだけの会話でした。



我が家は、大きな借金があってお金もありませんので、誕生日だからといってケーキ屋さんでケーキは買えません・・・。

私が家でケーキを作ります。

借金の返済が始まった3年前からは、子供たちの誕生日には、私が手作りケーキを作ってお祝いしています。



その日の夜、夫が帰ってきたのは、息子が眠ってからでした。

テーブルに置いてあった私の手作りケーキを見てはじめて、、、

夫は、「あっ、今日は誕生日だったんか」




えっ!?何それ?


誕生日だったんかって・・・自分の子供の誕生日を忘れていたの?

信じられない



私は言葉も出ませんでした。

夫の顔も見たくはありませんでした。


夫には、おこづかいとかは渡していません。ですので、誕生日プレゼントとか買えないのは分かっています。

でも、どうして「おめでとう」の一言が言えなかったの?


私のことだったら忘れててもいいけど・・・子供でしょ?自分の子供でしょ?


可愛くないの?子供が笑ったら嬉しくないの?


いろんな思いが駆け巡って、言葉が出ませんでした。



借金あるけど、子供たちにとってはあなたが父親なんだから。

真剣に、子供と見つめ合ってよ。




このブログにお越しくださりありがとうございました。今後も応援よろしくお願い致します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク