スポンサーリンク




*:--☆--:*:--☆--:2020年2月時点での借金*:--☆--:*:--☆--:

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
銀行系カードローンA:1,000,000円
銀行系カードローンB:488,034円
消費者金融その1:989,027円
消費者金融その2:863,592円

合計:3,340,653円
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



めぐみです

昔は大学ミスコン準優勝で、今はボロボロの借金主婦してます。

多重債務の夫と見つめ合う日まで、生活困窮の日々の中だけど頑張ってブログ書き続けています


私の大切な子供たち。

2012年の10月から借金の返済が始まって。

私も働きに出たけど、借金が大きすぎて・・・生活はそれまでとは一変した。

お金に不自由するようになって生活は困窮を極めて、さらに夫も長い間勤めていた会社を事実上クビみたいな形で退職した。



子供たちが夢見ることを叶えてあげたいって思っても、私は何にもしてあげられなくなった。

いつもいつも我慢させてばかり。

それでも年月は過ぎていって、もう7年も経つ。

7年間もの間ずっとこんな生活・・・

息子は小学校から中学校へ、娘は中学生から大学生になろうとしてる。

何一つ、家族で楽しい思い出を作ることもできないまま・・・


こちらをポチって応援してください!
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村

シルエット400


家に帰ってきてからずっと元気がない子供たち。

私はただただ抱きしめてあげることしかできませんでした。



少しでも空腹を満たしてあげたくて・・・

冷蔵庫にたった一つだけ残っていた卵を使ってチャーハンを作った。

一人分しかできなかったけど、子供たちは上手に分け合って食べてた。

「美味しいよ、ママ」

って言ってくれて。

少し微笑んだ顔がとても愛おしくて・・・。

私はこのために生きているんだって思えた。



赤ちゃんにはミルクを飲ませてあげた。

美味しそうに飲む口元がたまらなく可愛い。



お金がなくなったらまた借りればいい。

誰にも言えないような夜の仕事だってできる。

子供たちのためなら私はなんだってできるから・・・


このブログにお越しくださりありがとうございました。今後も応援よろしくお願い致します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク